教えて内藤先生 第81回 「患者さんの職業を聞く意味は?」

この連載について
歯科医と患者さんとの間にはギャップがある。それが不満や後悔につながることも多い。歯科医の内藤は、そのギャップを埋めるため週に一度、落ち着いて患者さんと話せる時間をつくることにした。するとそこに毎週訪れるようになった小学5年生のゆめは君。内藤とゆめは君。患者さんからのご質問やご意見をもとにした2人の気さくな会話から、歯科医の想いや常識がみえてくる。歯科医と患者さんのギャップを埋め、お互いに後悔のない歯科医療を選択するための情報が満載。


内藤先生
話せる歯科医

ゆめは君
辛口な小学校5年生

ゆめは君
今日すごい虹見たよ!

内藤先生
虹?どんな?

ゆめは君
すごくおっきくてはっきりしてた!しかも本当に橋がかかったみたいになってたんだよ!こんな感じ!

内藤先生
へえ。そんなはっきりした虹は先生も見たことないな。実際に見てみたいね。

ゆめは君
先生はあんまり虹見たことないの?僕よく見る気がするけど。

内藤先生
あんまり見たことないかな。すごいね。じゃあ、ゆめは君は虹男だね。

ゆめは君
にじおとこ?何それ?

内藤先生
ほら、晴れ男とか、雨男とか言うから、虹男もいるのかなって。

ゆめは君
ああ、虹をよく見るから虹男ね。

内藤先生
そそ。めずらしくて良くない?

ゆめは君
虹男か。何だか幸せそうだし、悪くないね。

内藤先生
でも確かに、自分はよく見るよなとか、自分に起きる確率が高いなって思うことって何となくあるよね。

ゆめは君
うん。あると思う。

内藤先生
まあ、自分がそういう行動や習慣をしているってこともあるんだろうけど。

ゆめは君
自分の行動や習慣?

内藤先生
そうだね。ゆめは君で言ったら、良く空を見ている習慣があるとか。

ゆめは君
確かに。暇だと空ばっかり見てるかも。

内藤先生
だから人より虹が出てることに気付きやすいってのもあるかもね。

ゆめは君
そっか。それはあるかもね。

内藤先生
たとえば歯のことで言ってもね、その人の行動や習慣で起きやすいことって決まってくるからね。

ゆめは君
起きやすいことが決まるって虫歯になりやすいとかってこと?

内藤先生
そうだね。虫歯とか歯周病とか、歯の問題ってかなりの部分が生活習慣病なんだよね。だから行動や習慣でかなり変わってくるんだよ。

ゆめは君
へえ。その人の行動や習慣で歯も悪くなるかどうか決まるっってこと?

内藤先生
そうだね。だからたとえば、その人の職業ってかなり関係しているよね。

ゆめは君
職業?職業によって歯が悪くなるかどうかが決まるってこと?

内藤先生
もちろんそれですべてが決まるわけではないけど、傾向はあるよね。だって職業によってその人のの行動や習慣って変わってくるじゃない?だから歯科医療を行う上では、患者さんの職業を聞くことってすごく大事なんだよね。

ゆめは君
そうなんだ?じゃあ患者さんの職業をわざわざ聞くってこと?

内藤先生
うん、聞くよ。その人の行動や習慣を知るためにね。それがわからないと良い提案ができないと思うからね。

ゆめは君
へえ。

内藤先生
生活実態に沿ってない提案や治療方針では意味が無いしね。

ゆめは君
どんな職業の人が歯が悪くなりやすいとかあるの?

内藤先生
あるよ。教えないけど。

ゆめは君
え?別にいいですけど。

(次回へ続く)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事

最近の記事

PAGE TOP